丁寧な暮らしのルール 〜収納・料理・インテリア・ときどき双子〜 (旧:Maydays)

双子ガールズを育てるワーキングマザー mayuko が綴る、暮らしの工夫。子供がいても、時間がなくても、すっきり丁寧な暮らしがしたい!はっきり言ってわがままです。でも、そんな暮らしを実現するための、私なりの日々の工夫を書いてます!自分の家を世界でいちばん好きな場所にするために・・・。

カテゴリ: はじめまして

はじめまして。mayuko といいます。このたび一大決心し、生活の工夫やどうしても自分が愛してやまないことを形にしておきたくて、ブログをスタートしました。長いこと、会社員として仕事をさせていただき、この4年は周囲に迷惑をかけつつも、双子の育児と仕事を両立させてき ... Read more >

はじめまして。
mayuko といいます。

このたび一大決心し、生活の工夫や
どうしても自分が愛してやまないことを
形にしておきたくて、
ブログをスタートしました。


長いこと、会社員として
仕事をさせていただき、
この4年は周囲に迷惑をかけつつも、
双子の育児と仕事を両立させてきました。
今も会社員です。


そんな私は部屋の整理も掃除も、
必然に駆られて
工夫せざるを得ないのです [#IMAGE|S37#]


子どもが生まれる前は、
家の外の居心地のいい場所に、
好きな時に、好きなだけ出かけていました。


しかし、双子との生活がスタートしてからは
自由に出かけることなどできなくなり
家にいる時間が圧倒的に多くなりました。


そこで思ったのです。


家に拘束される時間が長いのなら
どこよりも家を居心地良く、
すてきな場所にしよう!


我が家のリビング。いつもは子供の折り紙やぬいぐるみが散乱してます・・・


「子供が小さなうちは
  家の中が散らかっていて仕方ない」
なんていうのはもったいない。


子どもとの生活も、
お気に入りの場所で過ごす時間も
両方手に入れたい欲張りな私です。
ならば家族で過ごす我が家を、
いちばんのお気に入りの場所に!!


そして家を居心地よくする工夫をし続けて
強く思ったことは2つ。


子どもがいるからこそ、片づけやすく整理しておく必要がある。

片づけるだけでは、豊かではない。
飾るだけでは、美しくならない。
両方があって、はじめて豊かで美しい空間ができる。


まだまだ我が家も発展途中ではありますが、
日常の小さな工夫や気づき、
そして、生活を彩る
私のお気に入りのモノやコトを
このブログに書いてみようと思います。


私目線のことばかりなので、
みなさんの心に響くかどうかは
分かりませんが、
もしよろしければ、
ぜひおつきあいください!


mayuko