梅雨時期はジメジメして
家の中もスッキリしない季節。

今日はそんな季節でもきれいを保つ
我が家のお風呂のお話を。

お風呂場に住んでいる親子さんたち↑


うちのお風呂場は普通のマンションのお風呂。
当然窓なんかありません。
しかし、毎年の梅雨時期にお願いする
プロのお掃除業者さんからも
こんなにきれいにお風呂場を
保っているのは珍しいと
言っていただくくらい、
鏡もステンレス部分もピカピカです。


うちのお風呂。
まずは入口正面から・・・

続きまして、浴槽の中から・・・
9f5fa804.jpg
では、我が家のルールを。


■ルール1:水滴はなるべく残さない

お風呂に最後に入った人が
窓掃除用ワイパーで壁と床についた水滴を
シャーシャーっと流してから出ます。

子供も楽しんで
しつこ〜くシャーシャーしてます。

ワイパーは、
近所のホームセンターのもの
無印良品のものなど、
いろんな種類を試してきましたが、
幅が広すぎで小回りが利かない、
ワイパーのゴム部分が固すぎてしならず、
水滴が残ってしまうなど、
どれも完璧ではありませんでした。
しかし数年前、
ついにマイベストワイパーに出会いました!!

それがこちら。
oxoスクイージィ



女性の手にもしっくり握りやすく
柄が短く幅も広すぎないので
小回りが利き、備え付けの
シャンプー台のような細部まで
しっかり水滴が落とせます。
ワイパーのゴムは適度に柔軟性があり
壁や床にぴったりフィット。
そして、吸盤式のホルダーがついていて
壁にピタッと張り付いてくれます。
かなりワイパーオタクみたいな発言を
連発していますが、
これ、ホントに使いやすいんです。



■ルール2:水がたまる場所を作らない

これは、
  お風呂場にモノを置かない。
に尽きます。
ワイパーでどんなに水をとったって
そりゃお風呂場だから
それなりに水や石鹸カスが残ります。
そこに物が置いてあれば、
水が溜まり、カビや水垢の原因に。

ということで、私がたどり着いた答えは
「何も置かない」ということ。

==================
まず、お風呂場イスについて
==================
どんなにお風呂場をきれいに保っても、
どうしてもイスの足元に赤カビが
発生してしまうことが悩みでした。

しかし、いまのイスを見つけた時は
目からうろこ!!
このイスは、床に置かずに
お湯を落とした空っぽのお風呂の淵に
引っ掛けておけるんです。


フックで吊せる穴が空いた湯置けもセット★

床と接触する足元だけが汚れるのは
水が底にたまって乾きにくいから。
であれば、床に接触させない
デザインにしてしまえばいい。
このイス発明した人、天才!
これにしてからカビ知らずで快適です。


================
そしてシャンプーなどのグッズ類
================

以前は鏡の前の作り付けの台に
シャンプーボトルなど
細々したものを置いていました。
しかし、ワイパーで
鏡をシャーシャーするとき
そこにモノが置いてあると
邪魔になって掃除も中途半端になり、
水滴も残って水垢が溜まってしまう
・・・という悪循環。

そこで、お風呂場で使うものたちを
全てワイヤーラックに入れ、
最初に入る人がそのラックを持って入り
最後の人が持って出るというルールを導入。


カゴに入れてお風呂外の
足ふきマットの上が定位置。
ステキすぎるイソップのボトルたちに
違うシャンプーやトリートメントを
詰め替えて使ってます★

ワイヤーラックはこれ。
水切れがいいワイヤーでなきゃダメ。





ラックの反対側には無印の
「横ぶれしにくいフック」を2つ使って
ちょこっと掃除用のブラシを。
そして、排水溝の髪の毛掃除も
毎日できるように、
黄色のピンセットも引っ掛けています。

ちなみに髪の毛のお掃除係りも
子供たち。
何でもよろこんでやってくれます 笑


何もない状態なのでワイパーも
かけやすいし、
とにかく水滴がたまる場所がないの
でさっぱり!
この状態でお風呂の後に、
しばらく乾燥をかけています。


お風呂にモノを置かない生活、
本当におススメです。
掃除の手間が減るので、
けっきょくは私の家事の省エネに
なってます。


梅雨のジメジメ期に
ぜひやってみてください!!
お風呂タイムのクオリティが
きっとアップしますよ。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


私も参考にしているブログがたくさん集う
ランキングに参加しています↓
ポチッと応援クリックよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ